CLOSE
EDITORIAL

OAS TOKYO CITY GUIDE / クリエイティブパーソンが案内する東京スポットガイド Vol.6 インテリア・スタイリスト 今吉高志さん 後編

クリエイティブパーソンが案内する、知る人ぞ知る東京スポットガイド。Vol.6は、インテリア・スタイリストの今吉高志さん。前編では江戸川区の隠れ家的インテリア&アートギャラリーをご紹介いただきましたが、後編でも港区のミッドセンチュリー家具の名店に。今回着用いただいているのは「ARS(ADVANCED RAINGEAR SYSTEM)」のUTILITY RAIN PONCHOです。

東京メトロ南北線の白金高輪駅から歩くこと5分、クルマの通りの多い道から静かな住宅地を奥に進んだ突き当たりに、インテリアショップの「BUILDING(ビルディング)」はあります。今年で10周年を迎えるこのお店は、白金の地で創業し、一度恵比寿に移転、そして5年前に元は撮影スタジオだったこの広々とした物件に移転してきました。

店内に足を踏み入れると、静かな空間の中にシンプルなデザインの家具がレイアウトされています。主にミッドセンチュリーのヴィンテージ家具の取り扱いで知られる「BUILDING」の店主、木村洋輔さんのこだわりは、「アノニマスではなく、デザイナー家具であること」。

出元の明らかな、状態の良い家具が揃うことで知られるこのお店の入荷情報は、常にチェックしている人も多く、木村さんのインスタグラムに新入荷がアップされると、「すぐにお店の電話が鳴ることも多い」とか。

白金の入り組んだ場所にあるため、特に平日はお店に来るお客さまは多くはないそうですが、家具好きの間では「白金にBUILDINGあり」なことは広く知られています。

シンプルな空間の中に品良く家具が配置された「BUILDING」の店内。

今回登場いただいたインテリアスタイリストの今吉高志さんも、このお店に信頼を寄せるひとり。仕事ではもちろんのこと、プライベートでもこのお店で購入したものが多いそうです。

「ここは本当にいいお店ですよね。ちょっと男っぽいラインナップも好きですし、“適当に売らない”というか、そういう“ちゃんとした姿勢”にも信頼を寄せている人が多いと思います。僕自身も、自分用にこれまで5つくらいこのお店で買っています。ホームページもよくチェックしていますし、ホームページ用に商品撮影している感じを見るだけで、『家具が好きなんだろうな』ということが伝わってきますよね。実際、お店でオーナーの木村さんとお話しすると、木村さんの強い家具愛が感じられるんです。やっぱり家具好きとしてはそういうお店で買いたいじゃないですか」

「BUILDING」の店内にはアート作品も。こちらのネルホルの作品はオーナーの木村さん個人のもの。

今吉さんが「BUILDING」で購入したもののひとつが、リビングテーブルのチェア。ご自身用の椅子は[ピエール・ガリッシュ]、奥様用の椅子は[アルフレックス]の廃盤になったモデルを日常使いしているそうです。

「デザイナーズ家具のヴィンテージというのは、時代背景とかも感じられるのがいいですよね。ただ、僕自身がすごくデザイナーズものにこだわっているかというと決してそうではなくて、たとえばリビングで合わせているのは、アノニマスなプレーンなアンティークのテーブル。自分の中でのプレーンさをどの辺のものにするか、そこにどういう個性のあるものを合わせるのかを楽しんでいるところはあります」

今吉さんに着用いただいているのは、ARS UTILITY RAIN PONCHO ¥38,000+tax

今吉さんの興味はインテリアに留まらず、ファッションにも。ただしそこにも今吉さん独自の洋服選びの基準があるそうです。

「もちろん好きな服しか着ないという大前提はあるんですが、最近僕もいま36歳で、いい年齢になってきているんですよね。特に気をつかっているのは、仕事先に行く時です。僕らインテリア・スタイリストというのは相手先にとっては決して安価な仕事ではないので、それに見合うというか、『この人になら任せても安心だ』と思ってもらえることは考えるようにしています。それは単純にブランドを着るとかではないのですが、実際の作品だけではなく、見た目からも信頼してもらえるようにということですね」

ちなみに今回着用いただいたARSのUTILITY RAIN PONCHOも気に入っていただけたようで、「ものすごく着やすい。仕事でクルマに乗っているときに着て、そのまま雨の中でも歩けそうなので、一着持っておきたい」とご好評。

機能性あるウェアは、クリエイティブな仕事をする人をサポートできる部分がありそうです。

BUILDING(ビルディング)

ミッドセンチュリーのヴィンテージ家具の品揃えに定評のあるインテリアショップ。ヴィンテージだけでなく「FUNDAMENTAL FURNITURE」という名称のオリジナル家具も販売。家具愛溢れる店主の木村さんの確かな目利きにはファンが多い。

Address :  東京都港区白金3-11-10
Tel : 03-6447-7748
Hours : 13:00〜19:00(水〜金) / 11:00〜19:00(土・日・祝) / 定休日 (月・火)
ビルディングのサイトはこちら

ITEM

UTILITY RAIN PONCHO
¥38,000+tax
PROFILE

今吉高志 / インテリア・スタイリスト
1984年大阪府生まれ。2007年に山田喜美子氏に師事し、
2009年に「Kichi」として独立 。雑誌、広告、カタログなどのメディアを中心に、
主にインテリア・プロップスタイリストとして活動。
https://takashiimayoshi.com

CREDIT

Edit & Text Yukihisa Takei(HIGHVISION)/ Movie Direction Nesco(Nigrec)
Movie & Photo Mitsuaki Murata

  PREV POST

INSTAGRAM

  VIEW MORE